2018.01.04

ダービーで先制点を挙げたウィルシャー、新契約の話は「進んでいない」

ジャック・ウィルシャー
2018年夏にアーセナルとの契約が終了するジャック・ウィルシャー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルのイングランド代表MFジャック・ウィルシャーが同クラブとの契約交渉について「進んでいない」と語った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が3日に伝えている。

 3日、プレミアリーグ第22節が行われ、アーセナルはホームでチェルシーと対戦した。注目が集まった“ビッグロンドン・ダービー”は2-2のドローに終わっている。同試合で先制点を決めた26歳のウィルシャー。しかし、同選手は今シーズン終了時にアーセナルとの契約が満了する予定だ。

 ウィルシャーはアーセナルの直近6試合に出場しており、クラブでの調子は上がっている。しかし、契約延長は未だされていない。そしてチェルシー戦後、契約について聞かれた同選手はイングランド代表としてのW杯出場に少し言及しつつ、以下の通りコメントを残した。

「(契約交渉は)進んでいない。僕はロシアW杯に行きたいんだ。しかし、今はそのことばかり考えている場合ではないと思う。毎試合毎試合が大事だからね。試合を続けていくなかで、どんどん改善し続けなければならない。次の3月の国際試合のためにもね」

「今回の1ゴールには満足していない。僕はこれ以上の得点を取るべきだ、チャンスをもらっているからね。今回のチェルシーとの試合はオープンだったからもう少し決定力がほしいけど、僕は満足しているよ。サッカーを楽しめている。毎週良くなっているように感じるよ」

「FAカップやカラバオカップなど大きな試合がこの後たくさんある。そういう試合に関わりたいね」

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る