FOLLOW US

マンCのシルバ、再び“家庭の事情”でチームから離脱か…指揮官が示唆

シルバは昨年の12月の終わりにも家庭の事情で数試合、チームから離脱していた [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督はスペイン代表MFダビド・シルバが再び家庭の事情でチームを離脱する恐れがあると懸念を示した。2日付でイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 プレミアリーグ第22節が2日に行われ、マンチェスター・Cはワトフォードと対戦した。首位のマンチェスター・Cは前節のクリスタル・パレス戦で連勝記録が18でストップ。それでも、この試合ではイングランド代表MFラヒーム・スターリングの開始早々のゴールを皮切りに得点を重ね、3-1で勝利を収めている。シルバもフル出場を果たし、チームの勝利に大きく貢献した。

 しかし試合後、グアルディオラ監督はシルバが再び、家庭の事情で離脱する恐れがあることを記者に対し明かしている。

「家族が一番大事なことだ。もちろん、私たちにとってシルバは欠かせない選手だ。しかし、シルバはいつまでクラブに留まるかは分からないね」

「もし必要なら、彼はいつでも家に帰ることが出来る。その間に、クラブが勝ち点を獲得できなくても気にしないよ。家族が一番大切だ」

 シルバは昨年の12月の終わりにも家庭の事情で数試合チームから離脱していたこともあり、様々な憶測が飛び交っている。尚、同選手の離脱に関しては“家庭の事情”や“個人的な問題”としか説明されておらず、詳しい事情は明かされていない。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO