2017.12.28

ファン・ダイクのリヴァプール移籍が決定! 移籍金はDF史上最高額の114億円

フィルジル・ファン・ダイク
リヴァプールへの移籍が決まったフィルジル・ファン・ダイク [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リヴァプールは27日、サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也とセンターバックでタッグを組むオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクの獲得を発表した。

 今夏、リヴァプールとファン・ダイクは移籍合意に近づいていた。しかし、サウサンプトンはリヴァプールが同選手と不正に接触したとプレミアリーグに訴え、目前まで迫っていた契約を破談に終わらせていた。

 しかし、その後ファン・ダイクとサウサンプトンの関係は悪化。メンバーから外されることもあり、移籍の噂が飛び交い続けていた。そして27日、リヴァプールとサウサンプトンはついにファン・ダイクの移籍に合意。移籍金はDFとして史上最高額となる7500万ポンド(約114億円)とされ、リヴァプールでは背番号「4」を着用する模様だ。

 ファン・ダイクは自身のインスタグラムで喜びのコメントを投稿した。

「リヴァプールの選手になることができ、喜び、そして感謝しています。今日、僕はワールドクラスのビッグクラブに加わり、誇りに思う一日です。レッズ(リヴァプールの愛称)の赤いシャツを着るのが楽しみで待ちきれません。僕はすべて捧げ、この偉大なクラブの偉業に貢献したいです。また、サウサンプトンの監督、選手、そしてサポーターの皆さんには感謝を伝えたいです」

「最近の数ヶ月は困難な時間もありましたが、僕はサウサンプトンで自分の時間を堪能しました。すべてのことにおいてありがとう。サポートなど、すべてのメッセージもありがとう。僕は今、新しいチームメイトと会い、新しいサッカーを始めることを楽しみにしています」

Delighted and honoured to have agreed to become a Liverpool FC player! 🔴🔴🔴 Today is a proud day for me and my family as I join one of the biggest clubs in world football! I can’t wait to pull on the famous red shirt for the first time in front of the Kop and will give everything I have to try and help this great club achieve something special in the years to come ⚽️ I would also like to take this opportunity to say thank you to Les Reed, the board, manager, players, fans and everyone at Southampton. I will always be indebted to the club for giving me the opportunity to play in the Premier League and despite a difficult last few months I have thoroughly enjoyed my time at Saints and have made friends for life at the club. Thank you for everything 👏🏾👏🏾👏🏾 Thank you for all the messages of support 💪🏾 I’m now looking forward to meeting my new team-mates and getting started 🔴 #YNWA

A post shared by Virgil van Dijk (@virgilvandijk) on

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る