2017.12.26

マンC指揮官、連勝維持に自信「選手のインテンシティは落ちない」

グアルディオラ
グアルディオラ監督率いるマンCはボーンマス戦に4-0で完勝し、17連勝を達成している [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督がチームパフォーマンスに自信を覗かせた。イギリスメディア『スカイスポーツ』が25日付で伝えている。

 マンチェスター・Cの勢いが止まらない。プレミアリーグ第19節のボーンマス戦に4-0で完勝した同クラブは、17連勝を達成。2位マンチェスター・Uとの勝ち点差を13に広げ、プレミアリーグの連勝記録も更新中だ。

 グアルディオラ監督はチーム状態について言及。連勝を重ねても、「選手たちのインテンシティは落ちない」と述べ、選手たちの気のゆるみはないと明言している。

「選手たちのインテンシティは落ちないと思う。それは昨シーズンからマンチェスター・Cの監督として何度も言ってきたからだ。私は指示をして選手を走らせることが出来るし、そういったマネジメントは上手いと思っているよ」

 また、同監督はオフ・ザ・ボール(ボールを持っていない時の動き)の重要性も説いた。

「オフ・ザ・ボールでどれだけアグレッシブでいられるかが、ボールを持った時のプレーを決めるんだ。準備すれば、プレーもそれだけ速く判断できるようになる。監督としては、選手を納得させる必要があるね」

 マンチェスター・Cは27日の第20節、18連勝を目指し、アウェイでニューカッスルと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る