2017.12.26

トッテナム指揮官、エヴァートンMFとマンUの若手DFの獲得を画策か

トッテナム
トッテナムの指揮官の目に止まったロス・バークリーとルーク・ショー [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 トッテナムを指揮するマウリシオ・ポチェッティーノ監督がエヴァートンのイングランド代表MFロス・バークリーとマンチェスター・Uのイングランド代表DFルーク・ショーをリストアップしているようだ。イギリスメディア『デイリー・エクスプレス』が24日に報じている。

 トッテナムは現在プレミアリーグ5位。同クラブを指揮するポチェッティーノ監督は来季のCL圏内である4位以内から外れたことを鑑みて、冬の移籍市場での補強を準備しているようだ。そこで同メディアによると、同監督はバークリーとショーをリストアップしたという。

 エヴァートンの中盤の要であるバークリーは今夏ハムストリングを負傷。トッテナムへの移籍が近づいていたものの、メディカルチェックで移籍交渉は破談していた。しかしその後手術を受け、11月に復帰。現在はアーセナルやウェストハム、そして昨季王者チェルシーの獲得リストに名が挙がっているようだ。

 現在22歳のショーは、2014年にサウサンプトンから同クラブに加入。しかし、負傷などで出場機会をあまり得られていない。マンチェスター・Uを率いるジョゼ・モウリーニョ監督がトッテナムのイングランド代表DFダニー・ローズに関心を寄せているという報道もあり、同選手と同じポジションのショーの去就がキーポイントとなるという。

 現在5位のトッテナムは、4位のリヴァプールと勝ち点差「1」。6位のアーセナルとは勝ち点差で並んでおり、気が抜けない状況が続いている。26日にはプレミアリーグ第20節でサウサンプトンと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る