2017.12.16

レスター、クリスタル・パレスに敗れ5連勝ならず…岡崎は後半途中から出場

レスター
レスターとクリスタル・パレスが対戦した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第18節が16日に行われ、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターとクリスタル・パレスが対戦した。前節2得点を奪った岡崎は、この試合ではベンチからのスタートとなった。

岡崎慎司

岡崎慎司はベンチからのスタートとなった [写真]=Getty Images

 試合は18分に動く。右サイドの浅い位置からアンドロス・タウンゼントが左足でクロスを上げると、フリーで抜け出したクリスティアン・ベンテケがヘディングシュートを叩き込む。クリスタル・パレスが先制点を奪った。

 続く40分、クリスタル・パレスが追加点を奪う。エリア手前でボールを持ったウィルフレッド・ザハが個人技で相手DFを抜き去り右足を振りぬく。シュートはゴール左側に突き刺さった。

クリスタル・パレス

クリスタル・パレスが2点をリード [写真]=Getty Images

 0-2で折り返した後半、レスターも反撃に出る。49分、エリア手前でボールを持ったリヤド・マフレズが個人技で突破し鋭いシュートを放つも、GKフリアン・スペローニの好セーブに防がれ得点ならず。

 59分、レスターは右サイドでフリーキックのチャンスを得る。キッカーのマフレズが正確なボールを送ると、エリア内で待っていたビセンテ・イボーラが頭で合わせゴールを奪う。しかし、直前にイボーラのファールがあったため得点は認められない。

 61分、レスターのウィルフレッド・ディディがエリア内で倒れるも、審判はシミュレーションを宣告する。既にイエローカードを1枚もらっていたディディはこのプレーで退場処分となり、レスターは10人での戦いを強いられることとなった。

レスターのディディ

退場処分を受けたレスターのディディ [写真]=Plumb Images/Getty Images

 後半アディショナルタイム、クリスタル・パレスが試合を決定づける。左サイドを抜け出したルベン・ロフタス・チークからの折り返しを受けたバカリ・サコが左足でシュートを放つ。ボールはGKカスパー・シュマイケルの頭上を越えゴールに吸い込まれた。
 
 試合はこのまま0-3で終了。レスターはプレミアリーグ4連勝と波に乗っていたが、今季アウェー戦で勝利のないクリスタル・パレスに完敗を喫した。なお。岡崎は77分から途中交代で出場している。

【スコア】
レスター 0-3 クリスタル・パレス

【得点者】
0-1 18分 クリスティアン・ベンテケ(クリスタル・パレス) 
0-2 40分 ウィルフレッド・ザハ(クリスタル・パレス)
0-3 90+4分 バカリ・サコ(クリスタル・パレス)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る