FOLLOW US

ダービー後、マンCコーチ陣がイブラを挑発「お喋りは多いけど動きは少ない」

挑発を受けたマンチェスター・Uのズラタン・イブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images

 10日にマンチェスター・Uマンチェスター・Cによる“マンチェスター・ダービー”が開催。試合はマンチェスター・Cが2-1で勝利を収めた。しかし、試合後、両チームの間でいざこざがあったようだ。スペインメディア『マルカ』が11日に伝えている。

 試合後、ピッチから控室へ向かうトンネルでいざこざは始まった。両チームの選手、コーチらが小競合うと、マンチェスター・Cのコーチ陣がマンチェスター・Uの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチを次のように挑発したという。

「イブラ、君はお喋りは多いけど、動きは少ない」

 マンチェスター・Uはそれを挑発として取り上げると、その瞬間から少なくとも20人による喧嘩が始まった。

 イングランドサッカー協会(FA)は、今回の騒動の調査を開始。双方のチームに所見を求めている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO