2017.11.19

マンUが4得点で大勝…負傷明けのポグバが1G1A、イブラは今季初出場

マンチェスター・U
マンチェスター・Uが4得点を奪い、ニューカッスルに大勝した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第12節が18日に行われ、マンチェスター・Uとニューカッスルが対戦した。

 マンUはケガから復帰したポール・ポグバがスタメン入り。同じく負傷明けのズラタン・イブラヒモヴィッチとマルコス・ロホもベンチメンバーに名を連ねた。

 試合は14分に動く。右サイドを駆け上がったデアンドレ・イェドリンがマイナスにグラウンダーのクロスを上げると、中で待っていたのはドワイト・ゲイル。右足で合わせ、ニューカッスルが先手を取った。

ニューカッスル

ニューカッスルが先制に成功した [写真]=Getty Images

 1点を追うマンUも反撃に出る。37分、右サイドでボールを持ったポグバが個人技で相手をかわし、クロスを上げる。このボールにアントニー・マルシャルがうまく反応。頭で合わせてネットを揺らし、マンチェスター・Uが試合を振り出しに戻した。

 前半アディショナルタイム、左サイドでボールを持ったアシュリー・ヤングがクロスを上げると、クリス・スモーリングが打点の高いヘディングシュートを叩き込む。マンUが前半のうちに逆転に成功した。

マンチェスター・U

マンチェスター・Uが前半終了間際に逆転する [写真]=Getty Images

 後半開始後もマンUが試合の主導権を握る。54分、右サイドに流れたロメル・ルカクのクロスをマーカス・ラッシュフォードが頭で落とす。このボールをポグバが押し込み、マンUが追加点を奪った。

 71分、フアン・マタとのワンツーで抜け出したルカクがダメ押しとなる4点目を記録した。

 77分にはマルシャルとの交代でイブラヒモヴィッチが投入される。イブラヒモヴィッチは4月に行われたヨーロッパリーグで膝の前十字靭帯を負傷し戦線を離脱していたため、今シーズンの公式戦は初出場となった。

イブラヒモヴィッチ

今季の公式戦初出場を果たしたイブラヒモヴィッチ [写真]=Getty Images

 試合はこのまま4-1で終了。ホームのマンUが圧倒的な攻撃力を見せつけ、逆転勝利を飾った。
 

【スコア】
マンチェスター・U 4-1 ニューカッスル

【得点者】
0-1 14分 ドワイト・ゲイル(ニューカッスル)
1-1 37分 アントニー・マルシャル(マンチェスター・U)
2-1 45+1分 クリス・スモーリング(マンチェスター・U)
3-1 54分 ポール・ポグバ(マンチェスター・U)
4-1 71分 ロメル・ルカク(マンチェスター・U)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る