2017.11.17

チェルシー所属のモーゼス、チームの一体感を語る「僕たちは兄弟のようさ」

モーゼス
チェルシーでプレーするモーゼス [写真]=Power Sport Images/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ナイジェリア代表MFヴィクター・モーゼスが、所属クラブであるチェルシーの“強さ”を語っている。イギリス紙『イブニング・スタンダード』が伝えた。

「うまく機能していると思う。チーム一体となって何が起ころうと、団結してベストを尽くしているんだ。周りの人はとやかく言うけど、彼らの発言を気にする必要はないと思うよ」

「批判は選手を強くしてくれる。悪かった部分を修正していけば、良い試合を戦えるようになると思う。そのためにチームが100パーセントまとまっているんだ、僕たちはまるで兄弟のようだね」

「チャンピオンズリーグでローマに敗けても、チームとしても個人としても自分たちを信じ続けたんだ。だからマンチェスター・Uを倒せたんだよ。周りも僕たちの勝利を褒めてくれたね」

「僕たちはマンチェスター・Cやほかのクラブとも競い合える力を持っている。プレミアリーグで首位のチームとは9ポイント離れているけど、自分自身を信頼していればトップへ近づける道を見つけることができるはずさ」

 チェルシーは18日にアウェイでウェスト・ブロムウィッチと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る