FOLLOW US

「なぜW杯に参加できないと思うんだ?」…代表デビューの21歳をクラブ監督が称賛

イングランド代表デビューを飾ったロフタス・チーク [写真]=CameraSport via Getty Images

 クリスタル・パレスの指揮官であるロイ・ホジソン監督が、先日イングランド代表デビューを飾ったMFルベン・ロフタス・チークを称賛している。ドイツ代表との親善試合でマン・オブ・ザ・マッチを獲得した同選手を、2018 FIFAワールドカップロシア大会に推薦した。

「なぜ彼が来年のワールドカップに参加できないんだ? もっとも大切なことは、彼がうまくプレーすることだ。そうすれば、彼は23人の中に入れるはずさ」

 ブラジル戦でも先発出場したロフタス・チークは、35分に負傷退場した。ホジソン監督はケガの状態についても語っている。

「彼は今日トレーニングをしなかったよ。今は回復中なんだ。ただ、いつ復帰できるかわからない。明日かもしれないし、土曜日かもしれないね」

 クリスタル・パレスは18日にエヴァートンとホームで対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO