FOLLOW US

リヴァプール指揮官、突然の練習欠席…南ア滞在後に原因不明の体調不良

体調不良で練習を欠席したクロップ監督 [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督が原因不明の体調不良に見舞われ、15日に予定されていた練習を欠席したことが判明した。同日付のドイツ紙『ビルト』が伝えている。

 各国の代表戦が組まれていた11日、クロップ監督は南アフリカのケープタウンに滞在していた。オフを利用して同地でのチャリティーイベントに参加するのが目的だったようだが、南アフリカからリヴァプールの自宅に戻ってきた後で周囲に体調不良を訴えたという。

 南アフリカで何らかのウイルスに感染した可能性もあるため、リヴァプールのチームドクターの助言もあってクロップ監督は病院で検査を受けたという。同監督は16日のチーム練習から再び現場に復帰する予定のようだ。

 クロップ監督は昨年2月にも虫垂炎を患って一時的に離脱していたことがある。試合中は感情をむき出しにして選手たちを鼓舞する“闘将”として知られる同監督だが、健康面では繊細な一面も持ち合わせているようだ。

 リヴァプールは18日、国際Aマッチウイーク明けの初戦となるプレミアリーグ第12節で日本代表DF吉田麻也のサウサンプトンをホームに迎える。

(記事/Footmedia)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO