FOLLOW US

再起目指すウィルシャー、アーセナルでの現状に満足「楽しんでる」

アーセナルでの現状について語ったウィルシャー [写真]=Getty Images

 アーセナルに所属するイングランド代表MFジャック・ウィルシャーは、現在の同クラブでの状況に満足しているようだ。2日、イギリスのサッカー誌『FourFourTwo』が伝えている。

 再起を目指しているウィルシャーは現状について次のように語っている。「気分はいいよ。チームに入っていこうとしているけど、ここにはたくさんいい選手がいる。僕はここにいることを嬉しく思っているよ。アーセナルのユニホームを着て、サッカーをしていることを楽しんでいる」

 また、3日に行われたヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第4節、ホームでのレッドスター(セルビア)戦はスコアレスドローとなっていた。この試合について、ウィルシャーは次のように振り返っている。

「勝利できなかった時には、負けないことが重要だ。勝ち点を落としたことに僕たちは満足はしていないが、1ポイント獲得できたことは良かった。前半は彼らの方が良かったが、後半は僕たちの方が良かったね。僕たちはこれを糧にして、グループ突破を目指すよ」

 最後に、5日に行われるプレミアリーグ第11節では、無敗で首位を独走しているマンチェスター・Cと対戦する。大一番に向けて次のように意気込みを語っている。

「マンチェスター・Cのような相手とやる時は、もっとうまくプレーする必要がある。僕たちは自信を持って、対決に臨むよ」

 度重なる負傷に苦しめられてきたウィルシャーは昨シーズン、ボーンマスへレンタル移籍で加入。プレミアリーグでは27試合に出場していた。アーセナルに復帰した今シーズンは、プレミアリーグの出場は1試合の途中出場にとどまっているものの、カラバオ・カップやELでは6試合に出場している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA