2017.10.28

M・アロンソ、チェルシーのプレミア連覇に自信「シーズンはとても長い」

チェルシーのM・アロンソ
今季のチェルシーについて語ったM・アロンソ [写真]=Visionhaus via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 チェルシーに所属するスペイン人DFマルコス・アロンソが今シーズンのプレミアリーグについて語った。27日付のイギリス紙『ザ・サン』が伝えている。

 M・アロンソはまず、現在のチーム状況についてコメントした。「確かに、今シーズンは昨シーズンと比べるとうまくいっていないね。チェルシーは4つの大会を同時に戦わなければならない。選手のコンディション調整も昨季と比べて難しくなった」

 「しかし、チェルシーは試合終了間際まで集中力を持って試合に臨めている。(プレミアリーグ第9節の)ワトフォード戦も終了間際の得点で勝利した。あの勝利がチェルシーの雰囲気を一変させたと感じている」

 チェルシーは現在、第9節を終えた時点で4位につけている。首位を走るマンチェスター・Cとは勝ち点が「9」離れており、早くも昨季王者チェルシーのプレミアリーグ連覇は難しいという意見も聞こえてくる。しかし、M・アロンソはチェルシーのプレミアリーグ優勝はまだ可能であることを強調した。

 「確かにマンチェスター・Cはここまで素晴らしい戦いぶりを見せている。しかし、シーズンはとても長い。彼らも多くの大会を同時にこなす訳だし、どこかで調子を崩す時期が来るはずだ。僕たちにできることは毎試合勝利を目指して戦って、僕らより上の順位にいるチームにプレッシャーを与えることだ。僕自身は今季もプレミアリーグを制覇できると思っているよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る