2017.10.27

ラニエリの奇跡再び? リネカー氏がピュエル新監督就任で見せた反応とは

リネカー
レスター優勝時、トランクス姿で出演したリネカー氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 クレイグ・シェイクスピア監督を解任したレスターは25日、昨シーズンまで日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンを率いたクロード・ピュエル氏を後任監督として招へいした。この監督人事について、元イングランド代表FWゲーリー・リネカー氏が見せた反応が話題となっている。25日付のイギリス紙『デイリー・ミラー』が報じた。

 イギリスメディア『BBC』の国民的サッカー番組、“マッチ・オブ・ザ・デイ”の司会者として活躍するリネカー氏は、幼少時からの熱狂的なレスターファンとしても知られている。2015年12月には、当時プレミアリーグで快進撃を続けていたレスターについて、「このまま優勝したら来シーズン初回の『マッチ・オブ・ザ・デイ』にパンツ一丁で出る」とツイッターで発言。その後レスターが初優勝を成し遂げると、2016-17シーズンの初回放送では公約どおりにトランクス姿で出演したことが話題を呼んだ。

 レスター愛に溢れるリネカー氏だが、“奇跡の優勝”の立役者となったクラウディオ・ラニエリ元監督の就任時には、「クラウディオ・ラニエリ? マジで?」とツイートして懐疑的な見方を示していた。そして今回、ピュエル氏の新監督就任が発表されると、リネカー氏は「クロード・ピュエル? マジで?」というツイートを投稿。2年前のラニエリ監督就任時と、全く同じ反応を見せたのだ。

 これに「奇跡の再現の前触れか?」と沸き立ったのが、レスターファンだった。中には、1000倍のオッズが設定されている「2017-18シーズンのレスター優勝」に5ポンド(約570円)を賭けた者もいるという。

 現在プレミアリーグで14位に沈むレスターだが、ピュエル新監督就任が転機となって、また新たな奇跡を起こせるのか。今後の戦いぶりに注目が集まる。

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る