FOLLOW US

「ゴールは不可能」…ペップがカップ戦使用球を痛烈批判「受け入れられない」

グアルディオラ監督がカップ戦使用球を問題視 [写真]=Manchester City FC via Getty Images

 PK戦で辛くも勝利を収めたマンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が試合に使われたボールに苦言を呈した。イギリス紙『ガーディアン』が24日に報じた。

 カラバオ・カップ(フットボールリーグ・カップ)4回戦でウォルヴァーハンプトンと対戦したマンチェスター・C。2部の相手に苦戦し、PK戦で勝利を掴んだ。試合後、記者会見に臨んだグアルディオラ監督は使用されたボールについて「勝てたから、言い訳している訳ではない」としつつ、「受け入れられない」と強い口調で話した。

「あのボールはハイレベルの大会では到底受け入れられるものではない。軽すぎてどこにでも行ってしまう。あのようなボールで点を取ることは不可能だ。すべてのプレーヤーが不満を抱えていた」

 カラバオ・カップではプレミアリーグの使用球とは別の、『Mitre』社のボールが使用されている。グアルディオラ監督は続けて「申し訳ないが、カラバオ・カップはボールに対して真剣とは言えない。マーケティングやお金のことだけだ。それでもいいだろう。ただし、ボールは受け入れられない。重さも、何もない」と激しく非難した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA