2017.10.24

今季初黒星のマンU、マタが心境を吐露「こういう時が来るのはわかっていた」

フアン・マタ
ハダースフィールド戦のマタ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 今シーズン初黒星を喫したマンチェスター・Uのスペイン代表MFフアン・マタが、試合を振り返りつつ次への意気込みを語っている。

 昇格組を相手に1-2で負けたマンチェスター・Uは、開幕から続いていた公式戦無敗記録が12でストップ。クラブは公式ホームページで試合後に同選手が綴ったブログの内容を掲載した。

「今季は、負けた後にブログを更新する方が珍しいね」とブログが始まると、「これまで良い結果を残せていたけれど、先週末は良いプレーができなかった。その結果、ホームに勝ち点を持ち帰れなかった。遅かれ早かれ、こういう時が来るのはわかっていたけどね。もちろん、そういう日がこなければいいとも願ってもいたよ」と心境を吐露した。

「ミスから学び、前に進む時だ」と前を向くマタは、「上手くいかない状況のときこそ、チームは一つにならないといけない。まさに今、一番チームが必要としていることだ」と、チームの団結を呼びかけている。また「今チームにできることは、相手を称え、前に進むこと。シーズンは短距離走ではなくマラソンだ。まだまだ先は長い」とこれからに意気込んだ。

「今週は2試合を予定している。火曜日にはカラバオカップ戦が控えている。プレミアリーグのスウォンジーが相手で、リバティ・スタジアムでの試合だ。厳しい一戦になるだろう。でも、僕たちはディフェンディング王者だ。勝ち進められるようにベストを尽くす。そして今週末には、トッテナムとのビッグマッチも控えている。非常に重要な試合になるよ。トップチームの中でも勝つのが難しい相手だ。好調を維持していたこの2ヵ月間が本当の力であることを証明する上でも、大事な試合になる」と最後にコメント。敗戦から切り替え、シーズン開幕から続く良い流れを維持したい、という胸中を明らかにしている。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る