2017.10.24

正真正銘のスーパーサブ…バチュアイが叩き出した“とある記録”とは?

バチュアイ
ワトフォード戦で2ゴールをあげたバチュアイ [写真]=Chelsea FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 かつてアイルランド代表として活躍したトニー・カスカリーノ氏が、イギリスメディア『タイムズ』でベルギー代表FWミシー・バチュアイについて語っている。

 プレミアリーグ第9節ワトフォード戦で後半から途中出場したバチュアイは、貴重な同点ゴールを奪った後に追加点を決めて連敗ストップに貢献した。今シーズンはスペイン代表FWアルバロ・モラタにスタメンの座を譲っているが、すでに公式戦7ゴールをマークしている。

 同氏はバチュアイの活躍について以下のように述べた。「彼はとある記録を達成している。それは、65.57分毎に1ゴールを決めていることだ。プレミアリーグ屈指の驚異的なストライカーかもしれない。同じ出場時間で5ゴール決めている選手はたくさんいるが、7得点はバチュアイだけ。これは(元フランス代表FW)ティエリ・アンリ氏や(元オランダ代表FW)ルート・ファン・ニステルローイ氏、(アルゼンチン代表FW)セルヒオ・アグエロ氏よりも優れている数値さ」

「正真正銘のスーパーサブであり、今となっては大変珍しい選手である。後半から出てくるバチュアイは、どんなクラブにとっても驚異的な存在だね」

 ワトフォードに4-2で勝利したチェルシーは次節、28日にボーンマスと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る