2017.10.24

B・シルヴァ、シミュレーションが疑われるも…出場停止処分は回避

ベルナルド・シルヴァ
シミュレーションが疑われていたB・シルヴァ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cのポルトガル代表MFベルナルド・シルヴァは、FA(イングランドサッカー協会)から科される2試合の出場停止処分を免れたようだ。23日付のイギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 B・シルヴァは、21日に行われたプレミアリーグ第9節のバーンリー戦で、イングランド人GKニック・ポープに倒されたことでPKを獲得し、先制点の起点となっていた。しかし、笛が吹かれた瞬間にバーンリーの選手たちは、B・シルヴァがシミュレーションで倒れたことを主張していた。

 これを受け、今シーズンからFAが適用しているシミュレーションの反則に値するプレーだったのではないかと、検証が行われていた。しかし、リプレーを見る限りは、最小限の接触はあったことが確認できたことから、2試合の出場停止処分を免れたようだ。

 FAが今シーズンから適用している新たな罰則規定は、マッチオフィシャル、監督、選手の経験者3名が映像を検証し、全会一致でシミュレーションの見落としが確認された場合は、当該選手に2試合の出場停止処分が科されることとなっている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る