2017.10.23

創設25周年を迎えたプレミア…これまで最も多かった「名前」とは?

ベッカム
プレミアリーグでもっとも多かった名前は? [写真]=Getty Images
全てのフットボールラバーに捧ぐWebマガジン

 今シーズンで25周年を迎えるプレミアリーグには、これまで数多くの選手が在籍していた。その中でイギリスメディア『スカイスポーツ』が、名前に関するとあるトリビアを紹介している。

 それは、「これまでで最も多かったファーストネーム」である。1位に輝いたのはデイヴィッドだ。有名な選手で言えば、かつてマンチェスター・Uで活躍した元イングランド代表MFデイヴィッド・ベッカム氏が思い出される。実に87選手のファーストネームがデイヴィッドだったという。現在ではスペイン代表GKダビド・デ・ヘアやブラジル代表DFダヴィド・ルイスやスペイン代表MFダビド・シルバがイングランドで活躍中だ。

 また、かつて人気のあったイアンやアラン、ニール、リチャードといった名前は現在見つけることが難しく、特にイアンは2012-13シーズン時にいた元アイルランド代表DFイアン・ハートを最後にプレミアリーグには在籍していないという。

 一方で上昇傾向にあるのはジェームズ。現在では元イングランド代表MFジェームズ・ミルナーを始め、8選手が所属している。この名前は1996-97シーズンまでは一人もいなかった。

 さらに、もっともゴールをあげた名前はケヴィンであることも明らかになっている。92ゴールをマークした元イングランド代表FWケヴィン・フィリップスを筆頭に、計539得点をマークしたという。

 以下、同メディアが公開したプレミアリーグ史上もっとも多いファーストネームのランキング。

1位 David/デイヴィッド
2位 Paul/ポール
3位 Steve/スティーヴ
4位 John/ジョン
5位 Andy/アンディ
6位 Mark/マーク
7位 Chris/クリス
8位 Kevin/ケヴィン
9位 Michael/マイケル
10位 Lee/リー

(記事提供:Qoly)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る