2017.10.18

モウリーニョ、PSG監督就任の噂をきっぱり否定「離れる考えはない」

モウリーニョ
モウリーニョは将来的には他のクラブを指揮することを考えていると明かした [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督が、パリ・サンジェルマン(PSG)の指揮官に就任するという報道をきっぱり否定した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が17日付で、インタビューの模様を伝えている。

 モウリーニョ監督は16日に、「私はまだ悩み、野心を持ち、新しいことを行いたいと考えている監督だ。私がここ(マンチェスター・U)で自分のキャリアを終わらせることはないと確信している」と述べていた。さらに、フランステレビとのインタビューでPSGを「特別なチーム」と発言したため、PSGの指揮官就任が囁かれていた。

 モウリーニョ監督は「報道に対する答えは『何もない』だ。5年の新しい契約を結んでいないし、PSGにも向かわない。私は今、マンチェスター・Uにいる。今は契約の最中なんだ。私の発言の意図は『マンチェスター・Uでキャリアを終えるつもりはない』ということだった。これを賢明に判断した人もいれば、悪意を持っていた人もいた。私にここを離れる考えはないね」と述べ、報道を事実無根だと主張している。

 一方で、「『マンチェスター・Uでキャリアを終えるつもりはない』という発言に間違いはない。現代サッカーでは、同じ監督が15年も20年も同じクラブを率いることはできないよ。アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督が最後の一人だろう。取り巻くプレッシャーに耐え続けるのは困難だね。長く続けるのは難しい。私は最低でも今後15年は監督という仕事をしたいんだ。マンチェスター・Uでキャリアを終えるなら、17年続けることになる。それは不可能だ」とコメント。長期政権を築くのは難しいと主張し、将来的には別のクラブで指揮を執ることを明言した。

 モウリーニョ監督率いるマンチェスター・Uは18日にチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節のベンフィカ戦を控えている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る