2017.10.14

退団後も続くイウォビとレジェンドの師弟関係…「今も僕にアドバイスをくれるんだ」

イウォビ
現在もアンリからアドバイスを受けていると語るイウォビ [写真]=Action Plus via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルのナイジェリア代表FWアレックス・イウォビが、かつて指導を受けた元フランス代表FWティエリ・アンリ氏から現在もアドバイスを受けていることを明かした。イギリスメディア『イブニング・スタンダード』が報じている。

 現在はベルギー代表を率いるロベルト・マルティネス監督の下でアシスタントコーチの職に就いているアンリ氏は、2016年の夏までアーセナルのU-18チームでコーチを務めており、アーセナルの下部組織出身のイウォビとは一時期師弟関係にあった。

 これまでのアーセナルの選手の中で一番好きな人物は誰かを尋ねられたイウォビは、即座に「もちろんティエリ・アンリだよ」と答えた。「彼はゴールを決めてくれる選手だった。そして、彼は今でも僕にアドバイスをくれるんだ」と続けた同選手は、憧れの先輩から今もサポートを受けていることを明かした。

 アンリ氏がアーセナルのU-18で働いていた時期にアカデミーを卒業していった有望な若手の一人であったイウォビ。今シーズンもイングランド人FWリース・ネルソンやイングランド人MFエインズリー・メイトランド・ナイルズといった下部組織出身の若手が出場機会を得ているが、アンリ氏はイウォビと同じくナイジェリアにルーツを持つイングランド人FWチュバ・アクポムが近いうちにトップチームに入ってくると予想しているようだ。

 その件についてイウォビは「次に誰がやってくるのか知ることはできないから、どの選手に期待できるかも僕にはわからないな」としながらも、「でも、僕はチュバ・アクポムの名前を挙げるだろうね」と、同胞が自身と同じようにトップチームに定着することに期待を寄せていた。

 若くしてアーセナルの主力に定着しつつある21歳のイウォビにとって、様々な国のリーグで輝かしい実績を残してきたアンリ氏の助言は頼もしい限りだろう。憧れの先輩のように自身も後にアーセナルのレジェンドと呼ばれる存在にまで成長することができるか、今後の活躍にも期待したいところだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る