2017.10.02

マンCがチェルシー撃破で首位キープ…マンUは4発快勝/プレミア第7節

プレミアリーグ第7節が各地で行われた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第7節が9月30日から10月1日にかけて各地で行われた。


 5勝1分けで首位に立ったマンチェスター・Cは、敵地で王者チェルシーと激突。67分にベルギー代表MFケヴィン・デ・ブライネが決勝ゴールを挙げ、1-0と競り勝った。マンチェスター・Cは勝ち点を「19」に伸ばして首位をキープしている。
 
 マンチェスター・Cと同じく勝ち点「16」のマンチェスター・Uは、ホームでクリスタル・パレスに4-0と快勝。ハダースフィールドに4-0と快勝したトッテナムが勝ち点「14」で3位に浮上している。

 日本代表FW岡崎慎司のレスターは、敵地でボーンマスとスコアレスドロー。岡崎は先発出場し、69分までプレーした。日本代表DF吉田麻也のサウサンプトンは、ストークに1-2と敗戦。吉田は0-1で迎えた75分に同点ゴールを挙げたが、チームは終盤の失点で敗れてしまった。

 プレミアリーグ第7節の結果は以下のとおり。

■プレミアリーグ第7節結果

ハダースフィールド 0-4 トッテナム
ボーンマス 0-0 レスター
マンチェスター・U 4-0 クリスタル・パレス
ストーク 2-1 サウサンプトン
ウェスト・ブロムウィッチ 2-2 ワトフォード
ウェストハム 1-0 スウォンジー
チェルシー 0-1 マンチェスター・C
アーセナル 2-0 ブライトン
エヴァートン 0-1 バーンリー
ニューカッスル 1-1 リヴァプール

■プレミアリーグ第7節順位

1位 マンチェスター・C(勝ち点19)
2位 マンチェスター・U(勝ち点19)
3位 トッテナム(勝ち点14)
4位 チェルシー(勝ち点13)
===========CL===========
5位 アーセナル(勝ち点13)
===========EL===========
6位 バーンリー(勝ち点12)
7位 リヴァプール(勝ち点12)
8位 ワトフォード(勝ち点12)
9位 ニューカッスル(勝ち点10)
9位 ウェスト・ブロムウィッチ(勝ち点9)
11位 ハダースフィールド(勝ち点9)
12位 サウサンプトン(勝ち点8)
13位 ストーク(勝ち点8)
14位 ブライトン(勝ち点7)
15位 ウェストハム(勝ち点7)
16位 エヴァートン(勝ち点7)
17位 レスター(勝ち点5)
===========降格==========
18位 スウォンジー(勝ち点5)
19位 ボーンマス(勝ち点4)
20位 クリスタル・パレス(勝ち点0)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
25pt
マンチェスター・C
19pt
レスター
17pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
16pt
ヴォルフスブルク
16pt
バイエルン
15pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
19pt
レアル・マドリード
18pt
グラナダ
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
22pt
インテル
21pt
アタランタ
17pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング