2017.07.26

トッテナムFWケイン、引退トッティを模範に「私にとってのアイドル」

ケイン
トッテナムのエース、ケインは昨季限りで現役を引退したトッティを「アイドル」と語った [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 トッテナムのイングランド代表FWハリー・ケインが、昨シーズン限りで現役を引退した元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティが自身のアイドルであったことを打ち明けた。イタリア紙『コッリエーレ・デッロ・スポルト』が25日に伝えた。

 インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)のローマ戦を前に、ケインは公式会見に臨み、「トッティはとても素晴らしい選手だった。私が戦った選手の中で最も素晴らしい選手の一人だ。全ての選手が彼をリスペクトしているし、彼については良い話しか耳にしたことがないよ」と称賛した。

 さらに、「私にとって彼はアイドルだ。成長していくための模範とする一人。自分のクラブへの愛について言及することのできる人物。自分はスパーズで13年間プレーしてきた。長い時間だ。しかし、これからも何年もこのクラブに残れるようにと願っている」と、ローマ一筋でプレーしたトッティを模範としていることを明かしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る