2017.07.03

今夏注目株のキーン、エヴァートン移籍間近に…今日にも正式発表か

マイケル・キーン
エヴァートン移籍が近づくキーン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 エヴァートンは、バーンリーのイングランド代表DFマイケル・キーン獲得に近づいており、今日中にも正式に発表されるようだ。2日付のイギリスメディア『BBC』が伝えている。

 両クラブは、2500万ポンド(約36億円)でキーン移籍に合意している模様。キーンが24時間以内にメディカルチェックを受ける予定となっており、終わり次第正式発表となるようだ。

 エヴァートンは、U-21イングランド代表GKジョーダン・ピックフォードとオランダ代表MFダフィ・クラーセン、ナイジェリア代表FWヘンリー・オニェクルの獲得を発表。また、マラガのU-21スペイン代表FWサンドロ・ラミレスも獲得間近とされており、今夏は9000万ポンド(約131億円)以上を費やしていることが明らかになっている。

 さらに、これだけにとどまらずエヴァートンは、スウォンジーのアイスランド代表MFギルフィ・シグルズソンやバーンリーのイングランド人FWアンドレ・グレイにも関心を寄せていることが報じられており、積極的な補強は続いていくようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る