FOLLOW US

岡崎所属のレスター、イングランド3部リーグから新星FW獲得か

コヴェントリーに所属している現在20歳のジョージ・トーマス [写真]=Getty Images

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターがリーグ1(イングランド3部リーグ)のコヴェントリー・シティFCに所属しているイングランド人FWジョージ・トーマスの獲得に関心を示していると伝えられた。イギリスメディア『スカイスポーツ』が7月1日に報じている。

 以前、レスターのクレイグ・シェイクスピア監督が、今夏の移籍市場でFWの選手補強を最優先事項にしていることを明かしていた。シェイクスピア監督はイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディとコンビを組むトップクラスのストライカーを獲得したいと考えていたようだが、今回の報道はそれとは異なっている。『スカイスポーツ』によるとレスターは、20歳の同選手の獲得にわずか50万ポンド(約7500万円)のオファーを提示しているようだ。U-20ウェールズ代表でもあるトーマスはスウォンジーにも興味があると見られている。

 同選手はコヴェントリーのアカデミーの出身であり、最近クラブは同選手と新しい契約を結んでいた。『スカイスポーツ』によると、先日同選手と新契約を交わしたコヴェントリーは、トーマスの獲得に移籍金を多く求めると見られており、レスターは同選手の獲得交渉に少し時間がかかりそうだ。トーマスは53試合に出場し9得点を挙げている。

 日本代表FW岡崎慎司擁するレスターは、8月12日にCL連続出場記録が19シーズンで途絶えたアーセナルと対戦する。

■新作ギア『PUMA ONE』リリース

タフなタックルをするディフェンダーから素早いストライカーまで、全てのプレーヤーのニーズに応えることができる究極のスパイクをコンセプトに開発された最新作!



FIT

エヴォニットソックが、かかと周りのサポート性と最適なフィット感を提供

FEEL

アッパーに採用されている非常に薄くて柔らかいレザーがボールに対する究極のタッチとフィーリングを再現

FAST

軽量でフレキシブルなアウトソールと牽引性に優れたスタッド形状が加速をサポート



●主な着用予定選手:アントワーヌ・グリーズマン、セルヒオ・アグエロ、エクトル・ベジェリン、長谷部誠

『PUMA ONE』特設ページへ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO