2017.06.30

サンダーランド、モイーズ監督の後任決定…1年でプレミア復帰なるか

グレーソン
サンダーランドの新指揮官就任が決まったグレーソン氏 [写真]=Sunderland AFC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 サンダーランドは29日、サイモン・グレーソン氏の新監督就任を発表した。3年契約を締結している。

 今シーズンのプレミアリーグで6勝6分け26敗の勝ち点「24」、最下位フィニッシュとなったサンダーランド。2部(チャンピオンシップ)降格が決まり、今月22日にはデイヴィッド・モイーズ前監督の辞任が発表された。

 そして1週間後の29日、グレーソン氏の新指揮官就任が決定。現在47歳の同氏は選手時代、レスターやアストン・ヴィラ、ブラックプールなどでプレーした。現役引退後は指導者へ転身し、リーズやハダースフィールドなどで監督を歴任。2013年からプレストンを率いていた。今シーズンは16勝14分け16敗で11位だった。

 サンダーランドはグレーソン新監督について「600試合以上で指揮を執った経験豊富な指揮官」と紹介。1年でのプレミアリーグ復帰へ、新指揮官の下で再起を図る。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る