2017.05.31

最も金銭的価値の高いクラブは…コンサル会社が発表、1位はプレミアクラブ

オールド・トラフォード
1位に輝いたマンチェスター・U [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プロフェッショナル・サービスファーム(知的専門家集団)のKPMGが公開財務情報に基づいて、ヨーロッパの32のサッカークラブの価値を算定し、最も金銭的価値の高いクラブをランキング形式で発表した。イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 このランキングは2014-15シーズン、2015-16シーズンの公開財務情報に基づいて算定されたもの。企業価値、つまり「そのクラブを買うとした場合、いくらかかるか」という数字のランキングとなっており、放映権や利益率、クラブの持つポテンシャル、スタジアムのオーナーシップなど様々なデータから算定されているようだ。

 1位は30億9000万ユーロ(約3820億円)でマンチェスター・U。昨シーズンのプレミアリーグでは5位、今シーズンも6位と、トップ4入りを逃しているが、依然としてネームバリューの高さが伺える結果となった。

 2位はレアル・マドリードで29億7000万ユーロ(約3680億円)、3位はバルセロナで27億6000万ユーロ(約3422億円)と、リーガ・エスパニョーラの2クラブが続いている。トップ10にランクインしたスペイン勢は、この2クラブのみとなった。

 KPMGのスポーツ部門でトップを務め、このレポートを発表したアンドレア・サルトーリ氏は「放映権」が大きくランキングに影響していると指摘。また「海外でのプロモーション活動の活発さや、スタジアムなどの自施設の充実」も加味されていると明かしている。

 金銭的価値の高いクラブランキングトップ10は以下の通り。

1位:マンチェスター・U(イングランド)
   30億9000万ユーロ(約3820億円)

2位:レアル・マドリード(スペイン)
   29億7000万ユーロ(約3680億円)

3位:バルセロナ(スペイン)
   27億6000万ユーロ(約3422億円)

4位:バイエルン(ドイツ)
   24億4000万ユーロ(約3023億円)

5位:マンチェスター・C(イングランド)
   19億7000万ユーロ(約2441億円)

6位:アーセナル(イングランド)
   19億5000万ユーロ(約2416億円)

7位:チェルシー(イングランド)
   15億9000万ユーロ(約1970億円)

8位:リヴァプール(イングランド)
   13億3000万ユーロ(約1648億円)

9位:ユヴェントス(イタリア)
   12億2000万ユーロ(約1512億円)

10位:トッテナム(イングランド)
   10億1000万ユーロ(約1251億円)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング