2017.05.16

スペイン代表ノリート、加入1年でマンC退団か…ベティスが獲得狙う

ノリート
マンCではリーグ戦4得点と、思うような活躍を見せることができていないノリート [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cに所属するスペイン代表FWノリートが、加入から1年で同クラブを退団する可能性があるようだ。同選手の移籍先候補にはベティスが浮上している。16日付のイギリス紙『デイリーメール』が報じた。

 ノリートは昨年夏、セルタからマンチェスター・Cへ移籍。プレミアリーグ初挑戦のシーズンに臨んでいる。しかし、第37節終了時点で19試合出場(先発出場は9試合)4ゴールを記録するにとどまり、後半戦(第19節から)は一度も先発メンバーに名を連ねていない。

 今回の報道によると、ノリートはベティスと接触し、移籍の可能性を検討しているという。現在30歳の同選手はセルタから移籍金1380万ポンド(約20億2000万円)でマンチェスター・Cに加わったが、仮にベティスへ移籍する場合は340万ポンド(約5億円)程度の移籍金が想定されているという。マンチェスター・Cとしては、単純計算で約10万ポンド(約15億円)の損失を出す形となる。

 イングランドで思うような活躍を見せることができていないノリートだが、1年でのスペイン復帰を選択することになるのだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る