FOLLOW US

【チェルシー戴冠への道】コンテ監督と選手の信頼が結実したリーグ制覇 本拠地凱旋で歓喜の花道へ

チェルシーが2シーズンぶり6度目のプレミアリーグ王者に輝いた [写真]=Getty Images

 5月12日、チェルシーが2016-17シーズンのプレミアリーグ王者に輝いた。クラブにとっては2シーズンぶり6度目、アントニオ・コンテ監督にとっては就任1年目にしてイングランドでの初タイトルである。

 優勝を決めた敵地でのウェスト・ブロムウィッチ戦は、戦前の予想通り、一筋縄ではいかないゲームだった。チェルシー攻撃陣は、6人が最終ラインに並んで守備を固める相手の守備網を打ち破る糸口をなかなか見つけられず、何度かカウンターの脅威にさらされた場面もあった。

 そんな苦しい展開を打破したのは意外な男だった。82分、クラブの歴史に名を残す優勝ゴールを決めたのはミヒー・バチュアイ。加入1年目でまだリーグ戦の先発は一度もなく、それまでプレー時間はわずか120分弱、8月に決めた一発を最後にゴールにも見放されていた控えストライカーだ。

 優勝がかかったラスト15分で勝負に出たアントニオ・コンテ監督は、エデン・アザールとペドロを下げ、ウィリアンと“伏兵”バチュアイを投入した。とりわけ、苦しいシーズンを過ごしてきたバチュアイのエネルギーと決意に満ちたパフォーマンスに、コンテは大きな期待を寄せていた。23歳のベルギー代表FWは見事それに応え、一夜にしてクラブの英雄になったのだ。

クラブの歴史に名を残す優勝ゴールを決めたのは控えFWのバチュアイだった [写真]=Getty Images

 チェルシーのパートナーである横浜ゴムは、4月より「モノづくりに懸ける姿勢」や「高性能・高品質な商品」をチェルシーとシンクロさせたショートムービーを順次公開している。テーマは5つ。

 ジエゴ・コスタの突破力やダヴィド・ルイスの堅守に象徴される「POWER=力強さ」。
 アザール、ウィリアン、ペドロらに代表される「SPEED=速さ」。
 エンゴロ・カンテや両翼のモーゼス、M・アロンソが体現する「ENDURANCE=耐久性」。
 コンテ監督がチームに施した「INNOVATION=革新」。

 そして、最後のキーワードが「TRUST=信頼」だ。コンテ監督は基本的にメンバーを固定し、少数精鋭でシーズンを戦ってきた。だが、教え子に対してはベンチウォーマーも含め、全員に惜しみない信頼と愛情を注いできた。だからバチュアイは最後の最後でヒーローになることができたし、序盤戦からベンチを温めてきたセスク・ファブレガスは終盤戦のキーマンになった。開幕時は期待されていなかったマルコス・アロンソやヴィクター・モーゼスが優勝に大きく貢献し、10位に終わった昨シーズンは輝きを失っていたアザールやジエゴ・コスタも復活を遂げることができた。ジョン・テリーが控えに降格してもクラブの頼れるキャプテンであり続けたのも、指揮官の信頼を肌で感じ、「コンテのために」という思いを持つことができたからだろう。

「コンテのために」選手との厚い信頼がチェルシーを復活に導いた [写真]=Getty Images

 かくして優勝したチェルシーが、プレミアリーグのトロフィーとメダルを受け取るセレモニーは21日の最終節サンダーランド戦後に行なわれる予定。だが、15日のワトフォード戦でひと足早く、彼らは本拠地スタンフォード・ブリッジに戻ってサポーターに優勝を報告することになる。

 この試合の入場時には、おそらく『Guard of honour(ガード・オブ・オナー)』が見られるはずだ。これはイングランド・フットボール界の伝統的な習わしで、優勝決定直後の試合では対戦相手が2列に並んで花道を作り、拍手で新王者を迎え入れるのである。

 ワトフォードの指揮官ワルテル・マッツァーリはコンテと同じイタリア人。セリエA時代にはナポリを率いてコンテのユヴェントスと熾烈なライバル関係を結んだ経緯があり、当時は幾度となく舌戦も繰り広げ、マッツァーリ自身もコンテとは「フレンドシップはない」と認める仲だ。それでも、同じ3バックをトレードマークとする後輩監督については「人として、監督としてリスペクトしている」とは認めている。異国の地で素晴らしい偉業を成し遂げた同胞に、この日ばかりは心からの賛辞を送ることだろう。

■YOKOHAMA TYRES × CHELSEA FC

横浜ゴムは『Push the limit』という全5作からなる新ショートムービーシリーズでチェルシーを応援中!

『Push the limit』とは、YOKOHAMAのタイヤ作りのポイントをCHELSEA選手の特徴になぞらえて作った動画で、シーズン終了時までに2週間毎にチェルシー及び横浜ゴムのSNSにて新作を配信予定。ディエゴ・コスタ、ウィリアン、カンテに続き、第4回目はコンテ監督のムービーを配信中!

詳細はここでチェック!
http://www.y-yokohama.com/chelsea/

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO