FOLLOW US

敵地で苦しんだマンC、ジェズス弾で追いつきミドルスブラとドロー

アグエロとジェズスの得点でドローに持ち込んだ

 プレミアリーグ第35節が30日に行われ、ミドルスブラマンチェスター・Cが対戦した。

 均衡を破れたのは38分、ミドルスブラはカウンターからスチュワート・ダウニングがドリブル持ち込み、左サイドからグラウンダーのクロスを送る。このクロスを中央で受けたアルバロ・ネグレドが左足を振り抜くと、左のポストに当ってゴールイン。前半はホームのミドルスブラが1点のリードで折り返す。

ネグレドの得点でミドルスブラが先制する [写真]=Getty Images

 後半に入り67分、途中出場のレロイ・サネがエリア内で倒されてマンチェスター・CはPKを獲得する。このPKをセルヒオ・アグエロが落ち着いて決め、1-1の同点とする。

アグエロが冷静にPKを沈める [写真]=Getty Images

 77分、ダウニングのFKは一度GKウィリー・カバジェロに防がれたが、エリア内でこぼれ球を拾うと混戦から最後はカラム・チェンバースが押し込み、ミドルスブラが再びリードを奪う。

勝ち越し弾を挙げ喜びを爆発させる [写真]=Getty Images

 リードを許したマンチェスター・Cは85分、アグエロのクロスにガブリエウ・ジェズスが打点の高いヘディングで沈め、再び同点に追いつく。

復帰したジェズスがネットを揺らす [写真]=Getty Images

 試合は2-2で終了。ミドルスブラは先制するも追いつかれ、連勝とはならず。対するマンチェスター・Cは2試合連続ドローとなった。

【スコア】
ミドルスブラ 2-2 マンチェスター・C

【得点者】
1-0 38分 アルバロ・ネグレド(ミドルスブラ
1-1 69分 セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C
2-1 77分 カラム・チェンバース(ミドルスブラ
2-2 85分 ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・C

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO