2017.04.28

負傷者続出のマンU、ダービーでまたもDFが負傷…MFマタは今季終盤に復帰か

フォス・メンサー
DFが多数、負傷離脱しているマンUはフォス・メンサーまでもを欠くこととなってしまった [写真]=Getty Images
マンチェスター・ユナイテッド公式日本語版。

 27日に行われたプレミアリーグ第26節マンチェスター・C対マンチェスター・U戦で、マンチェスター・UのDFティモシー・フォス・メンサーが負傷したようだ。試合後にクラブ公式サイトが伝えた。

 この試合では、86分にマンチェスター・UのMFマルアン・フェライニがマンチェスター・CのFWセルヒオ・アグエロに対する頭突きで退場処分となった。数的不利に陥ったマンチェスター・Uの指揮官ジョゼ・モウリーニョは引き分けで試合終わらせることを望み、守備固めとしてDFであるフォス・メンサーを守備的MFとしてピッチに送り込んだ。

 しかし、途中出場で数的不利の試合をスコアレスドローで終わらせることに貢献したフォス・メンサーも試合終盤に負傷していた模様。モウリーニョ監督は試合後、イギリスメディア『Sky Sports』とのインタビューで、「彼(フォス・メンサー)は試合終盤のタックルで負傷した。チームにとっては痛い」とコメントを残した。

 現在、マンチェスター・Uはイングランド代表DFフィル・ジョーンズ、同代表DFクリス・スモーリング、アルゼンチン代表DFマルコス・ロホと多くのDFを負傷で欠いている。それに加え、フランス代表MFポール・ポグバ、スペイン代表MFフアン・マタ、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチとここまでチームの主力を担ってきた選手も負傷離脱という状況だ。

 その中でも朗報はあったようで、フアン・マタは28日に更新した自身のブログで「(怪我の)状態はかなり良い。シーズン終盤に復帰して、チームの役に立てればと思っているよ」と綴り、チームへの復帰が間近であることを示唆した。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る