2017.04.19

レンタル中のウィルシャーに悲劇…ケガの影響で残りのリーグ戦は欠場か

ウィルシャー
ケガに苛まれるウィルシャー [写真]=NurPhoto/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ボーンマスに所属するMFジャック・ウィルシャーが、またしてもアクシデントに襲われた。イギリスメディア『スカイスポーツ』が19日付で報じている。

 今シーズン、アーセナルから1年間のローン移籍でボーンマスに加わると、リーグ戦27試合に出場し、2アシストを記録。例年、度重なるケガの影響で、1シーズン通して戦うことが難しかったウィルシャーだったが、ここまでケガによる離脱は皆無だった。

 しかし、15日に行われたプレミアリーグ第33節トッテナム戦で足を負傷し、56分に途中交代を余儀なくさせられた。同メディアによると、ウィルシャーは残りの試合に出場することが難しいものと見られ、同選手の2016-17シーズンは終わった、と報道した。

 同国メディア『サン』の記者であるショーン・クスティス氏は、「ウィルシャーの将来は不透明なものである」と述べ、「彼のキャリアはまるで“曲がりくねった道”のようだ」と評した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
33pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る