2017.04.11

アーセナル、チェルシーらも狙うシャルケDFコラシナツ獲得に関心を示す

セアド・コラシナツ
複数のクラブが獲得を狙うDFコラシナツ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルは、シャルケでプレーするボスニア・ヘルツゴヴィナ代表DFセアド・コラシナツ獲得を狙っているようだ。10日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 コラシナツ獲得には、今年の1月にチェルシーが530万ポンド(約7億円)で狙っていたが失敗に終わっていた。また他にも、マンチェスター・Cやユヴェントス、リヴァプールなどが関心を示していると言われているが、アーセナルが会談を始めたようだ。

 同選手は、ドイツで生まれでドイツ国籍を持っており、U-18からU-20まで世代別の代表に選ばれていた。しかし、A代表では両親の母国ボスニア・ヘルツゴヴィナを選び、これまで23試合に出場している。本職は左サイドバックだが、他にもセンターバックや守備的ミッドフィルダーでプレーできる器用さも持ち合わせている。

 今夏にはシャルケとの契約が満了するコラシナツ。まだ23歳と若い同選手はどのような決断を下すのか注目が集まる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る