2017.04.03

退任求められるも…ヴェンゲルがファンを称賛「本当に素晴らしかった」

ヴェンゲル
アーセナルのヴェンゲル監督(右)がファンを称賛した [写真]=Arsenal FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督が、同クラブのファンを称賛している。イギリスメディア『BBC』が2日付で伝えた。

 2日に行われたプレミアリーグ第30節で、6位のアーセナルは4位のマンチェスター・Cと対戦。2度リードを許しながらも食らいつき、2-2の引き分けに持ち込んだ。勝ち点3を得ることはできなかったが、ヴェンゲル監督はスタジアムで声援を送ったファンに対して「今日のファンは素晴らしかったと言わなければならないね」と感謝を伝えている。

 さらに「0-1となった時、そして1-2となった時、ファンは我々に逆らうことができたかもしれない。だが、あの難しい瞬間を切り抜けようとする彼らは本当に素晴らしかったと思うよ」と続け、ファンの姿勢を称えた。

 一方でそんなファンからは退任を求める声も多く上がっている。これについて同監督は「私は多大なる忠誠心を示し、常に働いてきた。ここにどれくらいいるかは分からないが、私はこのクラブを愛しているし、ベストを尽くす。私の心の中でははっきりしているよ。すぐに分かるだろうから、心配しないでくれ」とコメント。近いうちにその去就が明らかになることを示唆した。

 次節、アーセナルは5日にホームでウェストハムと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
バレンシア
46pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る