2017.03.24

イウォビ、ヴェンゲル退任を望むファンに理解を求める「せっかちになっている」

イウォビ
ヴェンゲル監督を支持するイウォビ [写真] =Getty Image
サッカー総合情報サイト

 アーセナルのナイジェリア代表FWアレックス・イウォビがファンからの批判が相次いでいるアーセン・ヴェンゲル監督を擁護した。イギリスメディア『デイリーメール』が23日付で報道している。

 3月18日に行われたプレミアリーグ第29節のウェスト・ブロムウィッチ戦に敗北して以降、ヴェンゲル監督は大きなプレッシャーにさらされている。辞任も取りざたされている中で、ヴェンゲル監督が今夏に自身の将来について話す機会を設けると報じられている。

 ヴェンゲル監督を非難するバナーがアーセナルの本拠地エミレーツ・スタジアムに掲げられ、多くのファンが彼の退任を支持している。その中で同選手が自分たちのファンについてコメントを残した。

「彼らはもう少し監督にリスペクトを持つ必要がある。監督は20年もの間、クラブのために尽くしてきた。彼はこのクラブで多くのことを成し遂げてきたけど、私たちのファンは結果を求めているために少しせっかちになっているよ」

「私たちはもちろんプレミアリーグで勝利することを望んでいる。そのために私たちはもっとハードにプレーすることを保証するよ」とファンに対してもう少し時間が欲しいと語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
28pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る