2017.03.17

怒れるアーセナルサポーター…飛行機を使いヴェンゲル監督に抗議か

ヴェンゲル
監督に抗議するアーセナルサポーター [写真]=Getty Image
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 アーセナルは18日に行われるプレミアリーグ第29節でウェストブロムと対戦する。同クラブの一部のサポーターたちは、アーセン・ヴェンゲル監督の続投に抗議するため、試合会場の上空にバナーを飛ばす計画を立てているようだ。イギリス紙『バーミンガムメール』が報じている。

 現在プレミアリーグにおいて監督の最長在籍年数を誇るヴェンゲル監督だが、リーグ戦での不振や7シーズン連続でのチャンピオンズリーグベスト16敗退などにより、今シーズン限りでの退任を求める声が大きくなってきている。

 11日に行われたFAカップ準々決勝リンカーン・シティ(5部)戦の前にも、同指揮官の続投に対する抗議活動が発生。300人近くのファンが旧本拠地であるハイバリー・スタジアムの跡地から現本拠地のエミレーツ・スタジアムまでを行進し、経営陣が集まるエリアの前で「アンチ・ヴェンゲル」のチャントを歌った。それだけでは収まらず、ウェストブロム戦では、小型飛行機を使って上空から抗議のバナーを飛ばすという。

 ファンらは、クラウドファンディングを通じて集まった2000ポンド以上の資金を元手に小型飛行機をチャーター。「No New Contract」や「Wenger out」などと書かれたバナーを機体に貼りつけて、試合会場となるザ・ホーソンズの上空から抗議の意思を示すようだ。なお、この抗議活動に賛同するファンの1人は、「全てはアーセン・ヴェンゲルをアーセナルの監督という立場から引き剥がすためだ」とコメントしている。

 2014年3月には、当時マンチェスター・Uを率いていたデイヴィッド・モイーズ監督(現サンダーランド)に対しても行われた小型機を使った抗議活動。アーセナルで21年目のシーズンを終えようとしているヴェンゲル監督だが、風当たりは厳しさを増しているようだ。

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る