2017.03.16

19歳FWラッシュフォードが代表入りへ…ケイン、ルーニー負傷で白羽の矢

ラッシュフォード
昨年イングランド代表デビューを果たしたFWラッシュフォード [写真]=The FA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uに所属するFWマーカス・ラッシュフォードが、16日に発表されるイングランド代表のメンバーに選ばれることが濃厚になった。大手メディア『BBC』やイギリスメディア『スカイスポーツ』などが報じている。

 同メディアによると、ラッシュフォードはU-21イングランド代表に選出される予定となっていたが、急遽A代表に招集されることになる模様。トッテナムのFWハリー・ケイン、マンチェスター・UのFWウェイン・ルーニーが負傷によってメンバーから外れる可能性が高いため、代役として白羽の矢が立ったようだ。

 現在19歳のラッシュフォードは昨年5月の親善試合オーストラリア戦でA代表デビューを果たし、初ゴールもマーク。その後も2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選にも出場するなど、通算6試合に出場している。マンチェスター・Uでは今シーズン、公式戦37試合で7ゴールを挙げている。

 22日にドイツ代表と親善試合を戦い、26日にはワールドカップ欧州予選リトアニア代表戦を迎えるイングランド代表。4試合を終えて3勝1分けと好スタートを切っており、現在はグループFの首位に立っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る