2017.03.08

逆転リーグ優勝を目指すマンC、フェルナンジーニョが意気込み「最後まで何が起こるかわからない」

フェルナンジーニョ
逆転リーグ優勝に意気込むフェルナンジーニョ [写真]=Clive Brunskill/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cに所属するブラジル代表MFフェルナンジーニョは、現在プレミアリーグで3位につけるチームが逆転優勝できる可能性は十分にあると自信を示した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 マンチェスター・Cと首位のチェルシーの勝ち点差は「10」。マンチェスター・Cは8日に行われる第28節、ホームにストークを迎える。直近のリーグ戦5試合は4勝1分けで負けなしとチームの調子は上がっており、フェルナンジーニョは終盤戦に向けた追い上げを誓った。

「とにかく勝ちたい。勝利への欲望がものすごくあるんだ。ここでタイトルを譲るわけにはいかない。まだ優勝の可能性があると信じなければいけないし、僕は信じている。プレミアリーグは最後の最後まで、何が起こるかわからないリーグだろう?」と希望を持ち続ける重要性を語り、「ストーク戦はいつも難しい試合になる。その後はリヴァプール、アーセナル、チェルシーと、大一番が続くし、今月の戦い方が何より大事になってくる」と気を引き締めた。

 首位のチェルシーは第28節でワトフォード、2位につけるトッテナムはクリスタルパレスと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る