2017.03.03

アーセナル、MFロイスら3選手に獲得の噂…サンチェスの後釜候補か

ロイス
アーセナルの獲得候補として挙げられるロイス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アーセナルは契約交渉が難航しているチリ代表FWアレクシス・サンチェスの後釜候補として3選手の名前が上がった。3日、イギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 2018年6月まで契約を結んでいるが、サンチェスとはいまだに契約延長の交渉が進んでいない。同選手に対して、クラブはすでに放出を検討していると伝えられている。

 そのサンチェスの後釜候補として同紙では3選手の名前を挙げている。日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのドイツ代表MFマルコ・ロイス、リヨンに所属するフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼット、ポルトに所属するポルトガル代表FWアンドレ・シルヴァである。

 クラブ内ではサンチェスのほかにドイツ代表MFメスト・エジルも、交渉が難航していると伝えられており、バルセロナなど多くのクラブが関心を示している。アーセナルはこの二大看板を放出して、新たなスター選手の獲得に動くのだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る