2017.02.26

FWヴァーディが解任劇関与を否定「全く事実でないし、傷ついている」

ラニエリ、ヴァ―デイ
ラニエリ氏(左)とヴァーディ(右) [写真]=Tottenham Hotspur FC via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターのイングランド代表FWジェイミー・ヴァーディが、クラウディオ・ラニエリ氏の解任に関与したとする報道を否定した。イギリスメディア『BBC』が25日付で伝えている。

 ラニエリ氏の解任を巡っては、ヴァーディをはじめとするレスターの数選手がクラブ幹部と意見交換の場を持っていたと、一部メディアが報じていた。

 これに対し、ヴァーディは25日に自身の公式インスタグラムを更新。報道の内容を否定するとともに、同氏への感謝を綴っている。

「僕たちがともにチームとして成し遂げたことは信じられないようなものだ!彼は多くの人が僕のことを信頼していなかった時も、僕を信じてくれた。僕は彼に永遠の感謝をしている」

「僕が彼の解任に関わっているという憶測があるけれど、これは全く事実でないし、根拠がなく、とても傷ついているよ!僕たちがチームとして唯一犯したのは、みなドレッシングルームでも認めているように、結果を残せなかったことだ。正すために全力を尽くすよ」

「クラウディオの未来がどんなものであっても、それが最高のものであることを願う。ありがとう、クラウディオ」

 同メディアは他にも、デンマーク代表GKカスパー・シュマイケルやアルジェリア代表MFリヤド・マフレズなどレスターの選手たちがラニエリ氏の解任を受けてSNSにコメントを投稿していることを伝えた。選手たちは皆、今回の解任劇に責任を感じているようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る