2017.02.18

ひざ負傷中のFWケイン、早期復帰アピールもフルアム戦出場は回避か

ケイン
ケインは16日のヘント戦でひざを負傷していた [写真]=VI Images via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 トッテナムに所属するイングランド代表FWハリー・ケインが、19日に行われるFAカップ5回戦フルアム戦を欠場するようだ。17日付のイギリス紙『デイリーメール』が報じた。

 ケインは16日に行われたヨーロッパリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグのヘント戦に先発出場し、試合途中にひざを故障。負傷離脱が危ぶまれたが、同選手はケガが軽傷であることをアピールしていた。

 同紙によると、ケインはフルアム戦の出場を回避する模様。早期の復帰が期待された同選手だったが、大事を取っての対応だという。トッテナムを率いるマウリシオ・ポチェッティーノ監督は「何人かの選手について慎重に判断しなければならない。ケインはひざを痛めているし、ほかのプレーヤーに関しても見極めが必要だ」と語り、負傷者の扱いに慎重な様子を見せた。

 さらに、同監督は「我々はリフレッシュしなければならない。フルアムとの試合はクラブの名に懸けて戦う」と続け、ここ6試合で2勝しか挙げられていない現状に対し、危機感を持って試合に臨むことを主張している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る