2017.02.13

マンC指揮官、アグエロ退団の可能性を示唆「残ってほしいが…」

アグエロ、グアルディオラ
グアルディオラ監督(右)がアグエロ(左)について言及した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が、移籍の可能性が取り沙汰されているアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロについて言及。「残ってほしいけど、何が起きるかわからない」と、同選手がクラブを去る可能性を示唆した。イギリス紙『デイリーメール』が12日に報じている。

 アグエロは現在、レアル・マドリードやチェルシーなど、複数のビッグクラブからの関心を取り沙汰されている。今シーズンのプレミアリーグでは第24節終了時点で18試合出場11ゴールを記録しているが、直近2試合はベンチスタートとなっている。

 去就に注目が集まる中、5日付の『デイリーメール』によれば、アグエロは「あと3カ月はチームを助けなければならない。その後、どこのクラブが僕と接触するか見ることになるだろうね」と、移籍の可能性を示唆していた。

 そして今回の報道によると、グアルディオラ監督は「私はアグエロに残ってほしいし、残したいと思うが、何が起きるかわからない」とコメント。退団の可能性を否定しなかった。

 マンチェスター・Cは、今年1月からチームに加わった19歳のブラジル代表FWガブリエウ・ジェズスが台頭。現在28歳のアグエロが退団する可能性を伝えられている。今回の報道では、パリ・サンジェルマンも新天地候補に挙げられている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
セビージャ
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング