2017.02.12

FWマルシャル、スタメン起用の裏に監督の配慮「いつも気にかけている」

マルシャル
モウリーニョ監督(右)がマルシャル(左)起用の経緯を明かした [写真]=Man Utd via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が、同クラブに所属するフランス代表FWアントニー・マルシャルについてコメントを残している。12日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えた。

 プレミアリーグ第25節が11日に行われ、マンチェスター・Uはワトフォードと対戦。32分にスペイン代表MFファン・マタのゴールで先制すると、後半にマルシャルが右足のシュートで追加点を決め、2-0の完封勝利を収めた。

 試合後、1得点を挙げる活躍を見せたマルシャルについて、モウリーニョ監督は「私がマルシャルに求めるものは、ここ2週間の練習ぶりや今日のようなパフォーマンスだ。彼が良い状態だったから、私は先発出場の機会を与えたんだ」と語り、同選手の働きぶりを褒め称えた。

 さらに、同監督は「(マーカス)ラッシュフォードを使ってもよかったが、マルシャルには私がいつも気にかけているということを感じてもらう必要があった。彼はしっかり期待に応えてくれたよ」とコメント。スタメン起用の裏にある同選手への配慮を明かしている。

 マルシャルは今シーズン、新たに就任したモウリーニョ監督の下で定位置を掴めず、出場機会が減少。現状に対する不満を漏らし、指揮官のチームに対する批判を自身に向けたものと捉えるなど、他クラブへの移籍が噂されていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る