2017.02.09

マンUのエレーラ、CL出場とカップ戦2冠へ意気込み「今は良い状態」

エレーラ
レスター戦に先発しフル出場を果たしたエレーラ[写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・Uに所属するスペイン人MFアンデル・エレーラが、プレミアリーグで6位につけているクラブの現状についてコメントしている。イギリス紙『デイリーメール』が8日に伝えた。

 プレミアリーグ優勝を狙うマンチェスター・Uは今シーズン、ジョゼ・モウリーニョ監督を招へいし、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチ、フランス代表MFポール・ポグバなど、大型補強を行なった。しかし、第24節終了時点で6位に位置し、首位チェルシーには14ポイント差をつけられてしまっている。

 クラブの現状についてエレーラは、「僕たちはまだ3つの大会を戦っているし、リーグでは4位以内に入らなければいけないね」とコメント。

 さらに、チームは現在「良い状態だ」と話し、「上にいるリヴァプールやマンチェスター・Cは、マンチェスター・Uに追いかけられていると捉えることができるからね」と続け、決して悪い状況ではないことを説明した。

 マンチェスター・Uは、フットボールリーグ・カップでは決勝に進んでおり、FAカップもベスト16まで勝ち進んでいる。エレーラは「4位になることが100パーセントの幸せではないが、トップ4に入りながら残りのタイトルを獲得しなければならない」と、チャンピオンズリーグ出場権の獲得と、カップ戦での躍進を目標に掲げている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
フライブルク
3pt
フォルトゥナ・デュッセルドルフ
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
マジョルカ
3pt
アスレティック・ビルバオ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング