2017.02.08

マンC、アグエロ退団ならオーバメヤン獲得へ…メッシ、グリーズマンから補強ターゲットを変更

ピエール・エメリク・オーバメヤン
マンチェスター・Cへの移籍が報じられたオーバメヤン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 マンチェスター・CはFWセルヒオ・アグエロが退団した場合、ドルトムントに所属するFWピエール・エメリク・オーバメヤンの獲得に動くと、イギリスメディア『ザ・サン』が伝えている。

 1月にパルメイラスから加入したFWガブリエウ・ジェズスの台頭により、出場機会が減少しているアグエロ。すでにレアル・マドリード、アトレティコ・マドリード、パリ・サンジェルマン、ユヴェントスなどが、今夏にアグエロ獲得へ動くと報じられている。

 マンチェスター・CはFWリオネル・メッシ(バルセロナ)、FWアントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリード)を補強候補としてリストアップしていたが、チームを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督がドイツ時代から注視していたオーバメヤンにターゲットを切り替えた様子だ。なお、推定移籍金は約56億円と見込まれている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る