2017.02.07

吉田に新たな相棒か? サウサンプトン、元ユーヴェDFカセレスに接触か

昨夏にユヴェントス退団後、無所属の状態が続くDFカセレス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンが、現在未所属のウルグアイ人DFマルティン・カセレス獲得に乗り出しているようだ。6日付のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 現在29歳のカセレスは、昨シーズン限りで契約満了によりユヴェントスを退団。その後、インテルへの移籍などが噂されたが、現在も未所属の状態が続いている。今冬に入ってからはクリスタル・パレス、日本代表FW本田圭佑が所属するミランが契約に迫っていたが、交渉成立に至っていない。

 同紙によると、サウサンプトンがカセレスと契約に向けて話し合いを行っている模様。6日にメディカルチェックを行うとも伝えている。

 サウサンプトンは今冬、主将を務めていたポルトガル代表DFジョゼ・フォンテがウェストハムへ移籍。先日にはオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクが足首を負傷し、最長で3カ月を離脱すると発表していた。これを受けて、守備陣の穴を埋めるため無所属のカセレスに白羽の矢が立ったようだ。

 サウサンプトンは11日、プレミアリーグ第25節でサンダーランドと対戦。26日にはフットボールリーグ・カップ(EFLカップ)決勝でマンチェスター・Uと激突する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る