FOLLOW US

エヴァートンFWルカクが圧巻の活躍 4ゴールで得点ランクトップへ

ボーンマス戦で4得点を決めたルカク [写真]=Getty Images

 エヴァートンに所属するベルギー代表FWロメル・ルカクが、4日に行われたプレミアリーグ第24節のボーンマス戦で圧巻の活躍を見せた。

 ボーンマス戦の先発に名を連ねたルカクは、試合開始からわずか1分、エリア付近でアイルランド代表MFジェームズ・マッカーシーから縦パスを受けると、中央へカットインして左足でシュート。見事ゴール左隅へ突き刺し、先制ゴールを記録した。

 さらにルカクは29分、前線で相手守備陣のパスをカットし、そのままシュート。追加点をゲットした。83分に右サイドから上がったクロスを左足のボレーで合わせ、ハットトリックを達成したルカク。直後の85分には、GKとの1対1を迎えると、右足でゴール左下へシュートを蹴りこみ、自身この日4得点目をマークした。

 これで、今シーズンのリーグ戦における得点数を「16」へ伸ばしたルカク。同日の試合で得点を決められなかったアーセナル所属のチリ代表FWアレクシス・サンチェスや、チェルシー所属のスペイン代表FWジエゴ・コスタらを抜き、得点ランクトップに立つこととなった。

 昨シーズンのリーグ戦では18ゴールを記録したルカク。今後の更なるゴール量産に期待が集まる。

■プレミアリーグ得点ランク(現地2月4日終了時)
1位 ロメル・ルカク(16得点/エヴァートン
2位 アレクシス・サンチェス(15得点/アーセナル
2位 ジエゴ・コスタ(15得点/チェルシー
4位 ハリー・ケイン(14得点/トッテナム
4位 ズラタン・イブラヒモヴィッチ(14得点/マンチェスター・U
4位 ジャーメイン・デフォー(14得点/サンダーランド

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA