FOLLOW US

吉田の相棒DFファン・ダイクが足首負傷…最長3カ月の離脱へ

レスター戦で負傷したファン・ダイク [写真]=Leicester City FC via Getty Images

 日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンは2日、オランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクが足首の負傷により最長で3カ月離脱することを発表した。

 チームを率いるクロード・ピュエル監督は、4日に行われるプレミアリーグ第24節ウェストハム戦の前日会見でファン・ダイクについて触れ、「ファン・ダイクは数週間、おそらく2~3カ月は試合に出場できないだろう。(全治に)どれほどかかるのか私にはわからないが、困難な状況だ。とても残念に思う。彼の能力とリーダーシップは我々のDF陣にとって非常に重要だった」と、第22節のレスター戦で負傷した同選手が長期離脱することを示唆した。

 サウサンプトンは1月の移籍市場で前主将のポルトガル代表DFジョゼ・フォンテがウェストハムへ移籍。ゲームキャプテンのファン・ダイクと吉田がセンターバックのレギュラーを務めていた。ファン・ダイクの負傷により、センターバックを本職とするプレーヤーは、吉田の他にプレミアリーグでの経験が浅い23歳のDFジャック・スティーヴンスと、今シーズンのリーグ戦で未だに出場がないルーマニア代表DFフローリン・ガルドシュのみになった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA