2017.02.02

マンU、決定機決められずスコアレスドロー 3戦連続の引き分けで足踏み

決定機を決められず、マンチェスター・Uは無得点に終わった [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 プレミアリーグ第23節が2月1日に行われ、マンチェスター・Uとハルが対戦した。

 リーグ戦2試合連続引き分けと足踏みが続いているマンチェスター・U。上位陣に詰め寄るためにも、降格圏の19位に沈むハル相手に勝ち点3が欲しい一戦となった。先発には、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチ、フランス代表MFポール・ポグバ、アルメニア代表MFヘンリク・ムヒタリアンらが名を連ねた。

 試合は開始7分、ハルがセットプレーから決定機を迎える。右サイドのフリーキックからゴール前にクロスを上げると、ハリー・マグワイアが倒れ込みながら頭で合わせる。ボールはわずかにゴール右に逸れ、枠を捉えることができなかった。

 マンチェスター・Uは14分、左サイドのマーカス・ラッシュフォードがエリア外中央のイブラヒモヴィッチにパス。相手DFを背負いながら右足でミドルシュートを狙ったが、ゴール右に外れた。

 41分にはマンチェスター・Uに決定機。敵陣中央で縦パスを受けたイブラヒモヴィッチが右足のヒールで流すと、ポグバがエリア内左に抜け出す。左足でシュートを放ったが、GKエルディン・ヤクポヴィッチの好セーブに阻まれた。前半はスコアレスで折り返す。

 後半に入って、マンチェスター・Uは攻撃的な選手をピッチに送り込む。開始からウェイン・ルーニーを、62分にはフアン・マタを投入した。

 73分、マンチェスター・Uは左サイドからのクロスをファーサイドのクリス・スモーリングが頭で折り返す。エリア内左でフリーになっていたマタが左足で合わせたが、GKヤクポヴィッチの好セーブに遭い、ゴールネットを揺らすことはできなかった。

 試合はこのまま終了し、スコアレスドロー。マンチェスター・Uは3試合連続の引き分けとなり、上位陣との差を縮めることはできなかった。

 次節、マンチェスター・Uは5日に敵地で日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターと、ハルは4日にホームでリヴァプールと対戦する。

【スコア】
マンチェスター・U 0-0 ハル

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る