2017.01.31

チェルシー指揮官、4位リヴァプール戦に闘志「オープンなゲームに」

コンテ
リヴァプール戦に向けてコメントしたチェルシーのコンテ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 31日に行われるプレミアリーグ第23節で、チェルシーリヴァプールと対戦する。試合に向けて、同クラブを率いるアントニオ・コンテ監督が公式サイトを通じてコメントを残した。

 リーグ第20節でトッテナムに敗れながらも、その後の2試合で完封勝利を収めたチェルシー。FAカップを含む直近の公式戦4試合では合計13得点を記録しており、圧倒的な強さを示している。

 同サイトによると、4位リヴァプールとの対決に向けてコンテ監督は、「私はチームに対して全ての試合で、勝つために戦う姿勢を望んでいる。このゲームに対してもベストな決断を下すつもりだ。このような難しい試合では、勝つことが大切。同じレベルのライバルから勝ち点3を奪うことは、自信に繋がる大事なことだ」とコメント。勝利に対するこだわりを見せた上で、「明日はチェルシーリヴァプールも勝利を欲している。オープンなゲームになるだろう。戦術的ではない試合だね」と試合展開を予想した。

 対戦相手のリヴァプールは、現在調子を落としている。2017年の公式戦8試合で1勝3分け4敗。FAカップでも4回戦で姿を消した。それでもコンテ監督は、「説明するのは難しいが、私は彼らがアンラッキーだったと思っている。明日はタフなチームを相手に、とても厳しいゲームになる」と気を引き締めた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング